焚き火ライブ・オフィシャルブログ

焚き火ライブ・オフィシャルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

都市型と地域型?

こんにちは!たけちゃんです

今回は僕が地元でどんな中でバンド活動をしてきたかを書こうと思います

愛知の高校生バンドのミュージックシーン?といったところです




愛知で音楽活動をするとなればその拠点は名古屋になると思います

名古屋にはライブハウスが多くあって

高校生のバンドはそれをよく利用します

広いところはよく知りませんが

高校生が利用するとこなんかはBottms-Up!さんぐらいの広さです

ライブハウス主催のイベントにブッキングしてライブに参加します

当然出演料がかかるわけで

チケットノルマという形で払うことになります

ライブハウスが設定した金額のチケットを設定した枚数売ること

各バンドが¥1,000のチケットを30枚売ること!という具合です

赤字を出さないために頑張って友達を誘います!

ノルマ分売れなかった不足はそのバンドが現金で払うことになります

しかし高校生にとってチケット¥1000強+ドリンク¥500前後+ライブハウスまでの交通費は痛手でして

出演バンドが勝手にチケットを安くしてお客さんに買ってもらいます

安くした分は...売ったバンドもちになります

逆に設定した金額で設定した枚数以上売ればそれは出演バンドの利益になります!

しかしそんな高校生バンドいるのでしょうか...?

僕は聞いたことありません

どれだけお客さんを呼べるかによりますが

ライブに出るというのは高校生には痛い出費です


ブッキング以外には

ライブハウスを貸し切って自主イベントをやったりします

僕のバンドは貸し切りばっかりでライブをやってました

貸切料は6~15万円ぐらいで高いですが

5バンドぐらいが出演すれば一人当たりの負担はブッキングと同程度になります

チケットを売る必要もありません

ドリンクを外すことはできませんが...

貸切の方が盛り上がりやすいように感じます

出演者同士がなにかしらの繋がりがあるからでしょうか?

個々のメンバーが友達だったり...

それをつたって交流を深めたり

楽しいものでした





誤字脱字してないでしょうか...?
まだいろいろ書きたいのですがまだまだ長くなりそうですのでこのあたりで失礼します!

スポンサーサイト
  1. 2011/04/14(木) 11:46:39|
  2. スタッフの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第4日曜だ!ライブだ!! | ホーム | 3月度ライブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takibilive.blog112.fc2.com/tb.php/140-2378829c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Takibi Accademy

Author:Takibi Accademy
『焚き火ライブオフィシャルブログ』へようこそ!
このブログは『焚き火アカデミー』が運営するブログです。
ミーティングの内容や楽しい企画をご紹介していきます。お楽しみに!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。