焚き火ライブ・オフィシャルブログ

焚き火ライブ・オフィシャルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日18:30より開始

さて、やってまいりました第4日曜日。
一体何回目の焚き火ライブになったのでしょう?
そして、一体いつまで続けるつもりなんでしょう??
まあ行けるとこまで行くって感じですね。

あ、ユージです。
全国1500万人の焚き火ライブファンのみなさま、こんにちわ。

昨日の時点で降水確率60%…ふたを開けてみると、
大方の予想を裏切って、晴れ!
いい天気になったね。


今日の出演、

・竹之内尚也
・Z インピーダンス
・アメタ食堂
・OT‐YANG
・ユージバンド 他

竹ノ内君は本業カホン叩きという変わりダネ、
今日は弾き語りですが、カホンでバンドを組みたい!
とのことなので、パーカッションさがしてる人、早いのも勝ちかも!?

Z インピーダンスは、その名の通り某高校の電気科の諸君。
高校生ミュージカル・ヒメヒコでもおなじみのあいつがやってくれます。

アメタ食堂、こちらも初出場。しかーし、ボーカルのS香さんはキャリア長いお方。
知ってる人は知ってると思うぜ。聞きおぼえのある声かもね。

OTO-YANG、ユージバンドはもうほら、あれですから。

屋台も出ます!
たこ焼き大阪、銀河亭カレー、ゴーケンタコス、ツキイチタイフーズ、おにぎり屋KEN KEN など。
入場無料!18:30頃~遊びに来てちょーだい。

そうそう、今日はもう一つ北田再開発ビルの屋上ガーデンで、DEER SOUL LIVEなるイベントが。
なんとメインゲストは bird !バードだよ!!

俺も行きたい!でも焚き火の準備が…
ちょっとぐらいならいいか?
いいよね。

他4バンド出演!焚き火ライブからフェアリーテイルズも出ます。
こっちは14:00~\3500
屋上でライブに参加して盛り上がって、
下に降りたら焚き火ライブやってっから、
ビール飲んだりカレー食ったり
タコス食ったりタイ料理食ったり
たこ焼き食ったりおにぎりくったり
ライブ聞いたり…楽しい休日にしておくんなまし。

まってるぜぃ。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/22(日) 09:56:44|
  2. ライブ告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日はライブです

こんにちは!たけちゃんです。

今日は変な天気ですね

雨が急にザーッと降ってはやんで

その繰り返しがずっと続いてます

実は体大周辺だけだったり?



明日はライブが2つあります!

いつもの焚き火と

DEER SOUL LIVE

どちらも野外…

明日の天気が心配です

曇りの予報ではあるみたいですが

今日みたいになりはしないか心配です

皆で快晴を祈りましょう!!
  1. 2011/05/21(土) 15:48:21|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月度ライブの模様

moyou_banner_1_20110521073332.jpg

お待たせしました。
4月度ライブの模様をUPしました。

オフィシャルサイトの「ライブの模様」のページをご覧下さい!
↓ ↓ ↓
焚き火ライブ・オフィシャルサイト
  1. 2011/05/21(土) 07:35:26|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今夜、みんなヒマだろ?

ユージです。ライブのお知らせ!

さて今夜、5/10(火)は東京タワーズ&稲葉 浩のライブ ざんす。

東京タワーズは大庭珍太(おおばちんた)とANNSAN(あんさん)のフォークロックユニット。高田ワタルバンドのリズムを支え続けた2人の軽快で絶妙な演奏はなかなかですぞ!

稲葉 浩(いなばひろし)は唐津からやって来た炎のシンガー(兼漁師)。

今年のツアータイトルは「2011 東京TOWERS 春のツアー・男はつらいよ」

珍太さん、何かつらいことでもあったんじゃろか??

何はともあれ東京タワーズと稲葉浩の
魂のグルーヴ&ほとばしる雄叫びを聞きに来なさい。
アナタも忘れかけた何かを思い出して元気になっちゃう、かもよ。

20:00頃~
\2500(1ドリンク付)
Bar LIME STONE(らいむストーン) にて
前座は私のバンド。待ってるぜ・!
  1. 2011/05/10(火) 10:08:42|
  2. ライブ告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都市型と地域型? その2

こんにちは!たけちゃんです

いつものように教室へ行ったところ

休講のようで先生が15分ほど経っても来ないためこうしてブログを書いております

たった今「ぶろぐ」を「ブログ」に変換しようとしたら「風呂具」と変換候補が現れ衝撃を受けました




では前回の続きです

名古屋と鹿屋ではライブが全然違うとお分かりいただけたかと思います

まず鹿屋には独立したライブハウスがない!というとこですね

たいていBAR併設だったり

客席のほうも

手をあげピョンピョン跳びはねながらライブを楽しむ光景はまだ見たことがありません

これだと鹿屋のライブはあまり盛り上がらないだけに思えるかもしれませんが

そうではない!

ということを感じました。

やたらめったらはしゃがないだけで

内に感じる楽しさは同じだと実感しました

土地柄によっていろんな形がある

土地柄に合わせた形で音楽は楽しまれている

そう知った自分でした
  1. 2011/05/06(金) 13:28:46|
  2. スタッフの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Takibi Accademy

Author:Takibi Accademy
『焚き火ライブオフィシャルブログ』へようこそ!
このブログは『焚き火アカデミー』が運営するブログです。
ミーティングの内容や楽しい企画をご紹介していきます。お楽しみに!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。