焚き火ライブ・オフィシャルブログ

焚き火ライブ・オフィシャルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モーツァルト効果を知っていますか?

たけちゃんです!!

前回のブログで予告した、良さげなネタです。

早速質問です。「モーツァルト効果」をご存知でしょうか?モーツァルトの曲を聴くと頭が良くなるとかいうアレです。

このモーツァルト効果、モーツァルトの生誕250周年であった2006年にちょっとしたモーツァルトブームが起こり、この頃に日本でも広く知られるようになったようです。
そもそも、なぜ「モーツァルトを聴くと頭が良くなる」といわれるようになったのでしょうか?


アメリカのラウシャーらの研究グループは、
①モーツァルトの「2台のピアノのためのソナタ」を10分間聴く
②リラクゼーション音(おそらく川のせせらぎ音など)を10分間聴く
③安静沈黙を10分間
これら3つの条件の後に、IQテストを大学生に実施しました。
すると、テストの成績が①のモーツァルトの曲を聴いた後が最も良かったのです。
この研究結果が、1993年にNatureという有名な学術雑誌に掲載され、他に新聞などのメディアでも大々的に取り上げられたため、あっという間に「モーツァルトを聴くと頭が良くなる」という認識で大衆に広まった模様です。

とりあえず、不用意に「モーツァルトを聴くと頭が良くなる」と広めたくないので、もう一つの研究を紹介します。
それは、イギリスの小学生を対象にした実験で、8000人超の小学生を
①モーツァルトの「2台のピアノのためのソナタ」を10分間聴くグループ
②当時のイギリスの流行の音楽を10分間聴くグループ
③実験についてのディスカッションを10分間聴くグループ
の3つにおよそ均等に分け、それぞれの10分間の後に、前述のラウシャーらと同様のIQテストを実施しました。
そして、3つのグループのIQテストの成績を比べてみると、最も良かったのは
①のモーツァルトを聴いたグループ!!!!ではなくて、②のグループでした。
なお、①と③の成績にはほとんど差はありませんでした。

とりあえず今回はこのあたりで。
次回は、なぜラウシャーらの研究では、モーツァルトの曲を聴いた後でIQテストの成績が良かったのか、
その要因について書いていこうと思います。
このシリーズをしばらく書こうと思うので、呼んで頂けると嬉しいです。


引用
Rauscher et at(1993) Nature. 365:611
Schellenberg and Hallam (2005) Annals New York academy of sciences. 1060:202-209

スポンサーサイト
  1. 2013/07/01(月) 15:57:30|
  2. スタッフの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び近況報告


9月ですね。
今年はまだ海に行ってないです。
今日晴れてるから行こうかなと思ったり。しかしプレゼンを今日中に完成させなくては…
日曜午前に提出、明日は丸一日実験の補助のため時間がない。
ならば今日中プレゼンを仕上げないといけないのですが、少しでも暑いうちに海行きたいですよね。
じゃあブログ書いてないで、とりあえず少しでもプレゼンやれよというツッコミはなしでお願いします。
最近は本業のため日中に家におらず、全然ドラムを叩けていないたけちゃんです。


只今、卒論の実験シーズンです。
授業期間中より、夏休みの今の方が大学にいる時間が長いですw
自分が実験をする方は一段落していて、後はデータ分析とプレゼンを仕上げないといけないです。
他の4年生も、実験にデータ分析に大忙しの人が僕の周りには多いです。
自分が被検者や検者をする方はまだまだ忙しいです。というかこちらは終わりがないです。
何かしら被検者か検者の予定を抱えています。
この卒論で忙しい時期に企業との共同研究とか、もはや4年生いじめにしか思えません…
別に後輩に手伝いやらせれば良くない?というところですが、後輩たちは部活を優先するため
部活を引退している4年生・大学院生に仕事が回ってくるという事態。おーまーえーらーーーって感じです。

9/11と9/12の二日間は、沖永良部へ行ってまいります。観光ではなく測定のお手伝いです。
来週末はリバプールナイト(今回は「TEMPERS NIGHT」になるとの噂)で、その後は東大訪問兼休暇で帰省。
そして9月いっぱいで夏休みが終わり、と思いきやF1の日本GPを観戦しにまた愛知に帰ったり、遊びの方も抜かりなく。
開聞岳や霧島連山へも行きたいですし、時間も足りなければお金も足りなさそうな気配がしております。

こうしてブログを書いているうちに、なんだか雲が増えてきた感じもしてきたので、
今日は大人しくパソコンの画面に向かい続けるとします。
今日中に仕上げて、今度の日曜晴れることに期待しようと思います。

ではではm(._.)m


  1. 2012/09/07(金) 11:50:15|
  2. スタッフの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペダル!!


こんにちは!たけちゃんです。

今月の焚き火ライブにお越しいただいた皆さま、本当にありがとうございます。
当日はメンバーが仕事で開場到着遅れのため、急遽Z:インピーダンスがトリになりました。
彼らは鹿屋の高校生バンドなのですが、今年の4月からメンバーがそれぞれの進路へ進むため
解散?活動休止?とにかくこれまでのように活動できなくなります。
今月の焚き火ライブが最後のステージだったかもしれません。
そんな彼らの姿をみて、自分の高校卒業ライブを思い出したりしました。
卒業ライブは間違いなく今までの人生の中で一番楽しい思い出で、今もメンバーと会います。
きっとインピーダンスも、メンバーとともに過ごした時間は、何にも変えられない大切な思い出になったでしょう。
一緒に青春時代を過ごした仲間のことを、いつまでも大切にしてほしいものです。




さて!!
それではタイトルについての記事です。

去年の夏?に、ドラマーの顔ともいえるスネアを買おう!ということで
試奏したスネアを片っ端からリストアップさせていただきました。
そのペダル版です。ドラムで一番デカイ太鼓を鳴らすための道具ですね。

新しいペダルを買おうと思った一番最初は、高校2年の…冬ぐらいです。
当時のバンドでL'Arc~en~CielのHEAVEN'S DRIVEを、しかも+15ぐらいのライブテンポでやろうと
自分から言い出しまして、やることになり、自分から言い出したくせに出来ず(泣)
結局バスドラムを簡単にしてライブでは演奏しました。簡単にしても当時の自分には充分難しかったです。
そしてドラムセットに付いてきたペダルは安物だから使いにくいんだ!!
と自分の未熟さを機材のせいにし、もっといいペダル欲しいなぁと思ったのが最初です。
実際に高校の卒業ライブの何ヶ月か前に、人気ブランドdwの安いペダルを近くのリサイクルショップで
見付けて買ったのですが、使い慣れず一ヶ月ぐらいで買った店で売りました。


そして月日は流れ、高校生のころより練習時間が増えていろいろ上達し、
ペダルが安いとかカンケーネーナーと思いつつ、
でも安いペダルで満足してていいのかなぁとも思いつつ、
でもやっぱ今の安物のペダルに凄く足が慣れてて使いやすいし…で買わず仕舞いでした。

試奏もしましたが、それだけではそのペダルが自分に合うか合わないかなんて分からないと思うんです。
ペダルには調整箇所がいろいろありますし、試奏用の展示品だと工場出荷の状態ではなく、
他のお客さんが試奏でいじったのがそのまんまだったりしますし、
実際同じ商品を違う店で試奏したら、踏み心地がすごい違うこともありました。
それでいろいろ考えてたどり着いた結論が

どうせ足に慣れるまで合うか合わないか分からないし
高いモデルは調整箇所多くていろんな踏み心地にできるから、
別に難しく考えなくていいんじゃね?買っちまえ!!

ということでした。

そして、変なモノ好きの僕がずっと気になっていたAXISのA-Lというモデルを買いました。
定価6万越え、販売価格も4万前後とかなり高いのですが、
中古でかなり安く発見し、飛びついて買いました。
レビューからかなり癖のあるモデルだということは知っていましたが、
実際そうで、こりゃ使いこなすのに結構かかりそうだなあというところです。
買って3週間ぐらいで、徐々に慣れてきています。
使いこなせれば前のペダルよりかなり凄そうなので、長く付き合っていこうと思います。

では最後に、試奏したぺダルリストを。

AXIS A-21
AXIS A-L
MAPEX P900D
DW 9000PB
DW 5000ND3
TAMA HP910LS
TAMA HP900PSN
TAMA HP900RSN
TAMA HP900FSN
Pearl P3000D
Pearl P2000C
Ludwig L201

この記事がドラマーの参考になれば幸いです。

  1. 2012/03/28(水) 19:57:46|
  2. スタッフの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メモリアル!


こんにちは!たけちゃんです。

そういえば先月の焚き火ライブで、僕がスタッフとして参加を始めて1年が経ちました。
そして昨年3月の焚き火ライブが、僕の焚き火ライブ初出演です。初出演から1年が経ちます。

さらに!!!!!

今月の焚き火ライブで、焚き火ライブ4年継続&5年目突入!!

めでたいめでたい。
4年前といえば、僕は鹿屋体育大学はもちろんのこと鹿屋市も知りませんでした…
そんな頃から焚き火ライブは始まっていたのか~と思うと、本当に凄いことだと感じます。
僕が4年以上続けている、続けたことといえば…

ドラム、L'Arc~en~Cielのファン、陸上競技、大学生(来年3月予定)、書道教室、あと小学生も6年間続けました(笑)

とまぁ、二十歳過ぎの若造にとっては4年にもなれば人生の5分の1なので、
4年以上続けている、続けたことというのは数えるくらいしかなく、
書道教室と小学生は自分の意思はほとんど関係なかったですから、
焚き火ライブが4年続く、これからも続いていくということに本当に驚かされていしまいます。
結成10周年、20周年、30周年というバンドだと、それまでの人生の半分程をそのバンドとともに過ごしているでしょうから、もう頭が上がりません。

みなさんは、4年以上続けていることはどんなことがありますか?
これからも焚き火ライブを続けて、いつまでも音楽好きが集まる場所を提供し続けていけたら素敵ですね。


  1. 2012/03/06(火) 13:55:48|
  2. スタッフの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます!たけちゃんです

自分にとって実にいろんな事があった2011年でした
さて2012年はどんな年になるのでしょうか!?
今年も精一杯頑張ります

新年ということで今年の目標を立ててみました
ドラム関係ですが
具体的な目標の方がやる気が出るので
テンポ215で8ビートのリズムパターンを4分間叩き続けられるようになる
というのと
テンポ210でタム回しを出来るようになる

というまぁまぁ具体的な目標にします

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます




  1. 2012/01/01(日) 22:39:25|
  2. スタッフの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Takibi Accademy

Author:Takibi Accademy
『焚き火ライブオフィシャルブログ』へようこそ!
このブログは『焚き火アカデミー』が運営するブログです。
ミーティングの内容や楽しい企画をご紹介していきます。お楽しみに!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。